瀬尾 公治。 ここがすごいよ瀬尾公治!涼風・君のいる町・風夏・ヒットマンなどの恋愛ラブコメマンガの魅力

読んでない作品は分かりませんが、少なくとも今回紹介した涼風・君のいる町・風夏・ヒットマンは全て同じで他の作品のキャラも登場する。

15

- 『別冊少年マガジン』にて『』の連載を開始。 キャラクターの描き分けが不得意らしく、しばしば自虐ネタにしている。

(『月刊コミックブレイド』2009年3月号 - 2015年11月号、隔月連載、全5巻)• - 『』にて『』の連載を開始。

6

「思春期のカップルが引き起こす衝突・すれ違い」、「苦悩・葛藤を重ねた末、主人公(もしくはヒロイン)が成長していく姿」などを持ち味にしてきた。 もちろん、あくまで世界観を共有しているだけなので、他の作品を知らなくてもそれぞれ単体で読めるようにもなっています。 - 第三章 エンドカード• (『マガジンFRESH』1997年9月2日)• のファンであり、自身の作品で時折カープのネタを使うことがある。

また、 君のいる町やヒットマンにも前作のキャラがなんらかの形で登場するなど、瀬尾公治作品を多く知っているとより楽しめる。

6

- 『涼風』がアニメ化される。

18

もみじ饅頭(まんじゅう製造・販売会社「やまだ屋」) - イラスト• 涼風(すずか)• 両方タイトルがヒロイン名になっているので、涼風の娘が風夏といった形ですね。 庄原でいきいき働く協議会 2020年2月27日 2021年2月27日 閲覧• 本記事は「」から提供を受けております。 『Wings of light』(2018年) その他 [編集 ]• 略歴 [編集 ]• (『週刊少年マガジン』2004年12号 - 2007年42号、全18巻、文庫本全9巻、超合本版全4巻)• 落合ヒロカズ 著名ファン [編集 ]• 脚注 [ ] 注釈 [ ]• さらに『』や『』はとして扱われ、作品という枠を超えたキャラクター同士の繋がりがある。