ターコイズ。 ターコイズ(turquoise/トルコ石)~組成・特徴・歴史・産地など宝石のスペックを写真や動画で学ぶ

そうなると、コミュニケーションやクリエイティブなどと言われてピンとこないクライアントさんからすると、色彩心理はしょせん「当たらない色占い」という認識になってしまいます。

2

しかし、なかにはそのような処理をしていない場合もありますから、身につけているときについた汗や脂はきれいに拭き取りましょう。 有名なのは「コマドリの卵色(ロビンズエッグブルー)」で、最高品質のターコイズの一つです。

8

すなわち、高い鉄の含有率によって緑や黄色が強く、また一般的に脆く、人工処理しなければ宝飾品で用いることができない。

7

(そうでなければアクセサリーなどには耐用できず、ボロボロと崩れてしまいます。

11

トルコ石は一般に不溶性だが、熱したには溶ける。 。 ターコイズもホワイトセージも、ネイティブアメリカンが儀式に使う素材ですから、文化背景が共通していてもっとも適した浄化法といえるでしょう。

でもね、僕はその90%も10%もひっくるめてターコイズの魅力だと思ってるよ。 その力は危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、勇気を与え幸福をもたらす石として大切にされてきたと伝えられています。

10