アー コス キャディ。 G710アイアン│CLUB PING【PINGオフィシャルサイト】

Arccos Caddie は、一言で言うと ゴルフのプレーを分析する ためのツール。 カード登録 センサーのペアリングが完了したら、次はお支払方法を選択していただきます。 【結論】 貢献度分析としてはGarminよりも正確に分析できて分析項目も多いが、ショット検知の仕組みがイマイチで使い勝手が良くない。

15

<コースの申請方法> ラウンド予定のコースが表示されない場合、アプリ内の「アクティビティ>お問い合わせ」からコースを申請すると約3~4日で対応いたします。

そしてこの14本をiPhoneとペアリングします。 PCを使えばさらに詳しい分析結果を確認できます。 おはようバーディーと思ったら右に外してしまいパー発進でした。

8

すっごい可能性を感じる商品ですが、まだまだ改善点がたくさんありますが、一緒に を育てていきたいと思います。

1

かなり深いラフでしたので、セカンドショットは7番アイアンで打ち、3打目は5アイアンで打ってグリーンに乗らずアプローチもよらずパターも入らずにボギーでした。 この2番ホールの3打目はピンまでの距離は189ヤードだったのですが、もほぼレーザー距離計で測った数字(187ヤード)と同じでした。 元々、センサーをグリップエンドにつけて使うので問題ありません。

7

問題がないセンサは直ぐに反応します。 ) iphoneのバッテリーと通信量の消費 ARCCOSを使用する場合はラウンド中にiphoneアプリを常に起動させておき、GPS通信も常時行う必要があります。 ショット数を忘れた場合も即座に確認できる点もうれしい。

14