ガルドドン デス マスター。 ガルドドン戦に必要なデスマスターの装備と立ち回り(デス構成)

デスマスターの方は、相撲が始まるまではザオ待機を徹底し、最速で蘇生できるようにしましょう! 分散する災禍・岩石ストライクは一人で受けて、すぐにデスマスターに蘇生してもらいましょう。

お試しPTに入った感想 すでに他構成でのクリア者に誘われて 賢者で1飯だけやった結果、 脳死でドルモーアを 撃つだけでとても簡単だった! この戦法は理不尽な死がなくて、安定して戦えまーす。 宝珠について 炎の宝珠• 見た目ほど、接触判定が大きくなく 異様にすり抜ける。

7

ザオで生き残って復帰した方が早いです。 剛獣鬼ガルドドンでの自分が行っている立ち回りや小技を紹介していきます• 残りの武器は後日追加されるものと思われます。

19

能動的に「呪詛」や「大呪詛」でデスパワーを貯められる他、「サクリファイス」で呼び出した死霊を爆発させて範囲ダメージを与えつつデスパワーを貯めることも可能です。 HPが超上がった。

3

速度にこだわる人は錬金はいい物を買いましょう。 こんにちわ。 不滅の攻撃呪文強化• 不安な人は頭に混乱100を付けておくと、おぞましいおたけびを受けても最低限の立て直しが出来ます。

「冥王の滅撃」には、敵にデバフを与える効果もありますので、更なるダメージアップも期待できますよ。

19

これができないと、蘇生後に壁が間に合わなくなるので絶対に習得しましょう。 あとは、20分以内ということで、火力系も盛ったりしていくのが重要です。

14