ドラゴン ゴーグル。 ドラゴンゴーグル・D1 19

加えて、デザインとカラーのバリエーションが豊富なので、相手の方のウェアに似合うものを選べます。 確かにここ、たまに破れますよね。 NFXシリーズに比べるとインパクトは少ないかもしれませんが、間違いの無い作りで安心感があります。

6

レンズやフレームのカラーはもちろん、ベルトのデザインも豊富に揃っているので、相手の方のウェアやボードに合わせて選べます。 おまけにティアオフも10枚付属しています。 賞品の発送は、2021年3月下旬以降を予定しております。

17

加えて、ブランドごとに独自の技術を駆使した快適な着け心地のゴーグルが数多く提供されています。

また、スノーボードゴーグルは、各ブランドから実に様々なデザインが展開されているのが特徴です。 。 自分に合ったゴーグルを見つけ、しっかりフィットさせることが大事。

フレームの横には切れ込みが施され、眼鏡をかけた際、ゴーグルを押されても圧迫されない仕様。 日本国内既製品だけの特別仕様です。 本当はゴーグルを並べて写真で見せたいのですが、今回は天候的に撮影できなかったのでまた機会があれば。

17

NFXと比べましたが 視野の広いNFXよりも、もうワンランク広いです、 これだけ視野が広いとライディング中 安心してすべれますね~。

11

スノーボードゴーグルは、スノーボードをする際の必須アイテムです。 ファッショナブルなボンジッパーのスノーボードゴーグルは、普段からおしゃれに気を遣う方へのプレゼントに最適です。

やっぱり日本人の為に作られているからですかね~。

20

オークリーではジャパンモデルがあり フィット感はあるのですが ドラゴンゴーグルのフィット感には 1歩及ばない感じです。 日本人は鼻が低く、おでこも平面的。

17