ホリミヤ 7 話。 ホリミヤ2巻無料ネタバレ!タダで読む方法紹介!7話8話9話10話11話12話13話|生徒会の仙石と綾崎とのひと悶着?

堀は手を伸ばして宮村の冷たい心音を感じると、宮村も同じことをします。 しかし綾崎が捨てておいてと言った冊子は会計の書類をまとめたもので、それがなければ作業が進まないのでした。 その新しい進路調査票ですが、教室から人気が減った頃に堀に「なくしたと思ったら見つかって余っちゃったから…いる?」と宮村は聞いてきます。

7

ねんどのような味の飴を引いてしまった堀さんを見て、宮村は……進藤が見ていない隙を見計らって、 堀さんにキス! (C)HERO・萩原ダイスケ 堀さんは呆然としながら、 「アメ、取られちゃった」とつぶやく。 返事が欲しくて言ったわけじゃなかったけど……きっとホントは、返事を聞くのが怖かっただけなんだ。

13

宮村は学校でもちょっと男らしく振る舞おうとしますが、下手すぎてみんなに心配されてしまいます。 その進路調査票は一度握りつぶした痕跡や強く書きすぎて所々破れてしまっており、それを見た宮村は、堀が進路について思いつめていることを気づいてあげることができなかったと悔やみます。

16

仙石が口を挟んで話を進めます。

10

学校では地味な宮村。

20

宮村以外の3人は騒がしくレポートを進めていきます。

宮村が堀と指のサイズが一緒だったということで、指輪のサンプルをレンタルし、宮村につけてもらおうという魂胆です。 「堀さん、石川君に連絡しといたから。

20

それを聞いて宮村は突然、透を恥ずかしがりながら名前で呼んでみます。 付き合うことに (C)HERO・萩原ダイスケ ・~・より。 ・より。

8

そんなやり取りをしていると堀が着替えを持ってきます。 それからは、吹っ切れたように元気になる河野。