シャルル 歌詞。 シャルル

天国で再会した2人 MVの2人には距離があることからもわかるように、2人が騙し合ったり迷ったりしてすれ違っていたことを意味しています。 深いところまで読み取ろうとすると、男女の愛情の温度上昇と、複雑な気持ちの増加など、こじつけのようですよね。

9

それでも心のどこかではお互いを思い合っている、複雑な関係。 滑舌に自信がなくても大丈夫です。

19

そんな状況を表しているんだと思います。 勇気がないわけではなく、あえて言わないのです。

4

カラオケでも上位をキープしているヒット曲 シャルルは2016年から爆発的な大ヒットでカラオケランキングでも上位を常にキープしています。 使用されているVOCALOID「v flower」は女性の声を元に作られていますが、男性でも歌えますよ。 *あくまでkowakaの解釈ですので、「そんな解釈の仕方もあるんだなー」程度に読んでみてくださいね。

16

そう歌詞では表現されています。 YouTubeでは 1000万再生回数を突破しています! 他の歌ってみた動画も合わせれば合計1億回以上再生されています。

フランスでは通常、男性に付けられる名前ですが、日本だと女性的な名前としても使われます。 MVの街の雰囲気からは、日本の風景ではなく、外国が舞台になっているような気がします。

その現実を受け止めきれずに町を見下ろしています。 「v flowerが歌っている曲と言えばこれ!」と言ってもいいかもしれませんね。 フランスでよく使われる男性の名前 「シャルル」の登場人物• 「譲り合って意味が無い」という歌詞からもあるように、 2人はお互いの事を大切に思うがあまり、お互いに嘘をついていたのではないでしょうか? 本当はちょっとした痛みだって教えて欲しい、もうすれ違った譲り合いなんて要らない。

6

フォロワーが100万人以上もいて、ファンがとっても多いです。 ちなみにシャルルの本家を歌っている「Flower」は、 初音ミクや鏡音リン・レンと一緒で「ボーカロイド」です。 そんな「別れ」についての歌詞が人々の共感を得ました。

15

そして真実を打ち明けるかどうかを迷っていた。