やる気 の ない ダース ベイダー。 インペリアル・マーチとは

この曲の主題は、『』や新三部作(エピソード1~3)などでも使用された。

13

プラウズがベイダーを演じたことに関して『』というドキュメンタリー映画が存在する。 概要 映画『』シリーズに登場する。

16

レイアの事も娘であった事は知らなかったが、捕らえたレイアを処刑しようとするターキンにまだ利用価値があると言って処刑の撤回を進言するなど、無意識のうちに庇う発言をしている。

18

脚注 [編集 ].。

11

当初は、皇帝の腹心ではあったもののそれほど高い地位にいたわけではなく、今作ではターキンの指示を受けて動いていた。 しかしその演奏は実は本格的。

11

がに弟子ベイダーを信用しないよう不吉な予言をするシーンは最終的にこの予言が的中する暗示として、またサイボーグとなったベイダーが歩くシーンでは、全てを失いもはやシス卿としての人生しか残されていないベイダーの悲劇の象徴として、いずれも本来のBGMにこの主題をアレンジする形で追加されている。

18

とてもじゃないが、ダース・ベイダーが重々しく登場するような雰囲気じゃない。 国内のCMにもいくつか出演している。 特徴的な呼吸音を上げる彼のマスクは、その実、彼の生命を維持する上で欠かせない装置であり、これが外れたり故障したりすると彼の命は失われる(ただし、生命維持装置が機能している限り、短時間かつ適切な環境下ならば取り外すこともできる エピソード5、より。

15

ヘイデン・クリステンセン 『エピソード2』・『エピソード3』においてアナキン及びベイダーを演じた。 また、サイボーグの姿となってからもパイロットとしての腕は衰えておらず、黒い塗装が施された改良型ジェダイ・スターファイターやを愛機とし、『エピソード4』では反乱軍の優秀なパイロットたちを次々と撃墜している。 初回上演時に初めてベイダーがルークの父親であることを知り、「本当の台詞を知っていればもっと違う演技をしたのに」とこぼしたという。

20