将棋 ブログ。 将棋 人気ブログランキングとブログ検索

将棋ブログはアマチュアの人が趣味で書いているのがほとんどです。

8

しかし、チームは1勝2敗で予選敗退となってしまいました。

2

昨日のNHK杯は準々決勝の最後の一局、羽生vs斎藤だった。 第9局を制して豊島新叡王が誕生した。 角換わり相腰掛け銀となり後手のこちらは狙いの手待ちをしましたが、好機に仕掛けられ飛車銀銀と角金桂交換になりました。

森内が怒鳴ったり、怒ったりした場面は1つもなかった。 相手が角道を止めてきた場合は、右四間に組んでおけば、まず序盤で作戦負けはしませんし、中盤も互角に渡り合えるでしょう。

オールラウンドプレイヤーを目指す序盤研究ブログと書いているだけあって、とても詳しくわかりやすいです。

4

内容では、タイトル戦の解説会の場面があり、神崎という神吉さんをモデルとしたプロが出てきて、ユーモアたっぷりに解説する場面がでてくる。

10

久保九段は49期、55期以来の王座挑戦になります。 図1は先手側が右四間。 「右玉かな?」と思いましたが、こちらが4二玉と寄った手に対して8八銀としてきたので、すかさず8六歩として優勢にできたました。

20

「僕が矢倉をやらないのは、右四間で来られるのが嫌だからなんです」と。

2

指導でどうこうなる割合が少ないのだ。 「将棋の技術的なことは、もうAIにまかせたらいいんじゃない?」 こう思うようになってしまったのだった。

15