中国 ドラマ エ イラク。 エイラク(瓔珞/中国ドラマ)あらすじネタバレ!相関図,キャストは?

《瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~》(2018)全70話 ウー・ジンイェン、チン・ラン、ニエ・ユエン、シュー・カイ、カーメイン・シェー 面白かったです!!ものすごくボリュームがあって(全70話!)登場人物も多いですが、それぞれの人物の 生きざま、 人生がとても良く描かれていたと思います。 乾隆帝は魏佳氏に「孝儀皇后」の諡を贈りました。

13

でもよくよく考えれば陛下ファンもいるわけで 人によって解釈も違うんだろうなぁって気づかされました。

皇后・富察氏役(チン・ラン) 乾隆帝の正妻であり、皇后。

陸虎さんが歌います。

14

このことから乾隆帝にいちばん愛された妃というのが定評。 \ 全話イッキ見! / 31日間無料 「瓔珞(エイラク)」を独占見放題配信U-NEXTで無料視聴する U-NEXTでは初回のみ、 31日間の無料トライアルを利用できます。

8

1749年令妃となる。 お互い何も言わなくても分かりあえる関係…涙が出るくらい素敵でした!この 二人の関係は必見です。

12

全70話で少し長いのですがもろともせずの視聴率は、飽きさせない内容だからこそ! とにかく主人公の魏璎珞(ウェイ・インルオ 日本名:エイラク綺麗で強くてかっこいいです。 側室が多いため、よくわからなくなるので呼び方を知っていると、後宮の勢力図が見えてきます。 1795年十五男の永琰が第7代嘉慶帝となったため、生母の令皇貴妃から皇后となり孝儀純皇后の諡号が送らる。

13

事実上の皇后として後宮を仕切りました。

11

言うまでもなく傅恒だと思っていたので 陛下のことを思う余地もなかったので、人によっては「どっちを(より)好きだったのかな?」って論ずるんだなって驚いて。 彼女には、嫉妬と欲望に満ちた後宮で想像を絶する過酷な運命が待ち受けていた……。

16